自然の素晴らしさを体感できる虹の森公園!旅行やお出かけにもおすすめのスポットを紹介

虹の森公園では、道の駅、淡水魚を集めた四万十川学習センターおさかな館、ガラス工房」、レストラン、青空市場、森の国ファームや親水公園やすらぎゾーンなど。多彩な魅力を集めた公園でJR松丸駅から徒歩5分の場所にあり、ふらっと行っても楽しめるスポットです。

虹の森公園「おさかな館」

おさかな館は、日本一の清流・四万十川をはじめとする淡水に棲む魚たちを中心に、川の不思議や魅力を楽しく学べる水族館です。

源流から河口の生態系をテーマに展示をしているオープン形式の屋外ジオラマ水槽では、生物が活き活きとした表情を見せ心を癒してくれます。また、河口域に生息する「幻の魚」アカメや、世界最大級の淡水魚ピラルクが、その大きな体と優雅な泳ぎで魅了してくれます。

その他にも、コツメカワウソや愛らしいペンギンたち、二足立ちするワニ”だいごろう”など、個性あふれる動物たちにも出会えます。

森の国ガラス工房

環境に配慮したリサイクルガラスの製造を行っています。森の国ガラス工房では、ガラスのリサイクルの仕組みの学習や、リサイクルガラスの製造を体験ができるので、環境教育には打ってつけです。

ガラス工房ショップ

工房手作り作品はもちろん普段使いのコップやプレゼント製品、ガラス細工、アクセサリーなどのさまざまなアイテムがあり、見るだけでもワクワクするガラス製品の数々をご覧いただけます。

森の国ファーム

完熟トマトのもぎとりが体験できる施設があったり、ジェラートや飲み物を購入できる売店があります。ジェラートのお店では種類豊富な果物が充実しているので、お好きなものを召しがれるのでぜひご賞味ください。

虹の森公園

クロスバイクのレンタル事業も行っており、町内散策や、滑床渓谷、高知四万十川などへのツーリングも可能です。晴れた日は景色も良く最高のアクティビティが体験できます。

客室
お料理
温泉
観光情報